クマ取り

クマ取り整形できる新潟のおすすめクリニック6選!クリニックの特徴や料金についても解説【2024年4月版】

クマ取り整形できる新潟のおすすめクリニック6選|クリニックの特徴や料金についても解説
※アフィリエイト広告を含んでいます。
※この記事はドメイン元となるクリニックの監修を踏まえて公開されています。

【2024年4月最新情報】目の下に黒々としたクマがあると、なんだか疲れて見えますよね。

クマができる原因はいろいろです。

原因によって治療法も変わってきます。

この記事では、新潟でクマ取りができるおすすめクリニックを6院紹介しています。

クマの種類から、クリニックの特徴や料金まで詳しく解説しているので、クマに悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくだいね。

\ 新潟でクマ取りができるおすすめクリニック /

 

クリニックロゴTCB東京中央美容外科湘南美容クリニック植村ビューティークリニック ロゴ
クリニック名TCB 東京中央美容外科
新潟院

※期間によって
お得な割引クーポンあり
湘南美容クリニック
新潟院
植村美容外科
クマ取り施術の最低料金クマ取り再生注射
9,800円
ヒアルロン酸
RHA1 0.3cc
18,330円
ヒアルロン酸
目の下のクマ
55,000円
こんな人におすすめ豊富なメニューから
選びたい人
目元のシワが
気になっている人
駅から近い
クリニックを
探している人
詳細公式サイト公式サイト公式サイト
※この記事で紹介しているクマ取りは公的医療保険が適応されない自由診療です。
この記事でわかること
・クマの種類と施術方法
・クマ取りができるクリニックの選び方
・クマ取りができるおすすめクリニック6選
なおこの記事は、クマ取りの専門家に医学的知識の監修協力をいただきながら作成しました。
※個別のクリニックの掲載箇所や比較表、料金に関する記載の箇所は除く。

 この記事の監修医師: 花房 火月 医師 

2006年東京大学医学部医学科卒業後、がん研有明病院東京大学医学部附属病院NTT東日本関東病院などでの研修を経て、東京大学医学部附属病院皮膚科・皮膚光線レーザー科・助教。 2011年に三鷹はなふさ皮膚科を開設。

  1. 新潟でクマ取り整形できるおすすめのクリニックは?
    1. TCB 東京中央美容外科 新潟院|明るく若々しい目元を目指したい人にピッタリ
    2. 湘南美容クリニック 新潟院|ドクターに無料でメール相談できる
  2. 目の下のクマには種類がある?|種類別原因と施術方法とは
    1. 黒クマ|たるみや窪みで黒く見えている
    2. 茶クマ|くすみや色素沈着で茶色くなっている
    3. 青クマ|下まぶたの皮膚が薄く筋肉が透けている
    4. カウンセリングで自分のクマに合った治療を選ぼう
  3. クマ取り整形できるクリニックの選び方
    1. 自分のクマのタイプで選ぶ
    2. アクセス面で選ぶ
    3. トータルでかかる料金で選ぶ
  4. クマ取り整形できる新潟のおすすめクリニック6選!メニューと料金の比較表も紹介
    1. TCB 東京中央美容外科 新潟院|明るく若々しい目元を目指したい人にピッタリ
    2. 湘南美容クリニック 新潟院|ドクターに無料でメール相談できる
    3. 植村美容外科|新潟駅万代口より徒歩1分のアクセス良好な立地にある
    4. Nクリニック|24時間Webで無料カウンセリングの予約ができる
    5. しむら皮膚科クリニック|クマの種類により適切な治療法を選択できる
    6. やまもと形成外科クリニック|アメリカで開発された医療機関限定の化粧品を使用している
  5. クマ取り整形に関するQ&A
    1. クマ取り施術を受けられない人はいる?
    2. 施術前に準備しておくことはある?
  6. 新潟でクマ取り整形をするならメニューが豊富なクリニックを選ぼう!

新潟でクマ取り整形できるおすすめのクリニックは?

TCB 東京中央美容外科 新潟院|明るく若々しい目元を目指したい人にピッタリ

TCB 東京中央美容外科 新潟院|明るく若々しい目元を目指したい人にピッタリ出典:TCB東京中央美容外科

TCB東京中央美容外科では、クマ取り注射のほかに手術でクマ取りをする方法があり、メニューが豊富なのが特徴です。

クマ取り手術は瞳の下のピンクの部分(結膜)から切開するため、表に傷ができず10~20分と手術時間も短くすみます。

目の下のふくらみを除去することで、明るくハリのある目元が期待できますよ。

クリニック名TCB 東京中央美容外科 新潟院
※期間によってお得な割引クーポンあり
クマ取り施術の料金クマ取り再生注射
9,800円

※他メニューあり
その他のクマ取り施術の料金切開法による目の下のたるみ取り(下眼瞼除皺術)
スタンダード 83,600円
スーパーナチュラル 173,800円

※他メニューあり
麻酔料笑気麻酔 2,750円
初回カウンセリング無料
地図
詳細公式サイト
TCB 東京中央美容外科 新潟院のおすすめポイント
・クマ取りメニューが豊富
・LINEクーポンで安く施術が受けられる
・JR新潟駅から徒歩2分とアクセス良好

東京中央美容外科では、LINEで友だち登録をすると割引クーポンが配布されることがあります。

クーポンを上手に利用して、お得に施術が受けられるのは嬉しいですね。

新潟駅からも徒歩2分とアクセス良好なので、通いやすいのも魅力です。

TCB東京中央美容外科新潟院の公式サイトはこちら

湘南美容クリニック 新潟院|ドクターに無料でメール相談できる

湘南美容クリニック 新潟院|ドクターに無料でメール相談できる出典:湘南美容クリニック

湘南美容クリニックでは、医師に無料でメール相談ができます。

些細なことからクマ取り全般について質問できるため、不安を解消した上で施術を受けられますね。

しかしながら、実際にクマの状態を見たほうが適切なカウンセリングができるので、ぜひクリニックへ行ってみてくださいね。

クリニック名湘南美容クリニック 新潟院
クマ取り施術の料金ヒアルロン酸
RHA1
0.3cc 18,330円〜1.0cc 39,180円

※他メニューあり
その他のクマ取り施術の料金目元のたるみとり
113,000円

※麻酔代込み
※他メニューあり
麻酔料局所麻酔無料
初回カウンセリング無料
地図
詳細公式サイト
湘南美容クリニック 新潟院のおすすめポイント
・麻酔代込みの施術費用
・不定期で割引キャンペーンをやっている
・注射での治療もできる

湘南美容クリニックは、麻酔代込みの明朗会計なので、他に料金がかかる心配がありません。

不定期ですが、期間限定で施術の割引キャンペーンを実施しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

手術は抵抗がある方には、注射での治療もありますので、医師と相談してみましょう。

湘南美容クリニック新潟院の公式サイトはこちら

目の下のクマには種類がある?|種類別原因と施術方法とは

目の下のクマには種類がある?|種類別原因と施術方法とは

「クマ」と一口に言っても、様々な種類があり、治療法もそれぞれの症状に合ったものを選択する必要があります。

大きく分けると「黒クマ」「青クマ」「茶クマ」の3つに分かれます。それぞれの治療法を見ていきましょう。

黒クマ|たるみや窪みで黒く見えている

目の下のたるみや窪みによって影ができ、黒っぽく見えているクマが黒クマです。

黒クマの治療には、プチ整形なども含めるとたくさんの治療法があります。まずは注入系の治療法を5つ表にまとめて紹介します。

コラーゲン注射ヒアルロン酸注射PRP注射(再生注射)脂肪注入FGF注射
料金の相場5万円~15万円1万円~20万円5万円~10万円20万円~40万円5万円~10万円
メリット手軽
直後から効果あり
手軽
直後から効果あり
狙って溶かせる
安全
アレルギーなし
効果が非常に長い
個人差はあるが半永久的
持続性がある程度高い
デメリット白く目立つ場合がある
半年程度で吸収されるが、
狙って溶かすことができない
半年〜1年程度で吸収される効果に個人差がある脂肪を他部位から取る手術が必要
手軽には受けられず高額
効果に個人差がある
しこりができる可能性がある
リスク・副作用内出血
腫れ・むくみ
痛み・違和感
肌の色味の変化
血管閉塞
感染症
アレルギー反応
内出血
腫れ・むくみ
痛み・違和感
肌の色味の変化
血管閉塞
感染症
アレルギー反応
内出血
腫れ・むくみ
痛み・違和感
肌の色味の変化
血管閉塞
感染症
内出血
腫れ・むくみ
痛み・違和感
肌の色味の変化
血管閉塞
感染症
※残りの副作用は下記
内出血
腫れ・むくみ
痛み・違和感
肌の色味の変化
血管閉塞
感染症
アレルギー反応

全て注射する治療のため、上記の副作用があります。

脂肪注入は手術になるので、上記に加え下記のリスク・副作用があります。

だるさ、熱感、頭痛、蕁麻疹、痒み、むくみ、発熱、せき、冷や汗、胸痛、アナフィラキシーショック、呼吸困難など

上記5つの治療法は全て凹んでいる部位を膨らませる治療です。FGFは安全性にやや問題があり、本サイトではあまりおすすめしません。

クマの症状によっては、膨らんでいる部位を凹ませる必要も出てきます。その場合は、目の下の脂肪を除去する脱脂手術等が必要です。

脂肪を移動させる手術として、ハムラ法・裏ハムラ法という二つの施術が有名です。

ハムラ法裏ハムラ法
料金の相場20万円〜30万円20万円〜30万円
メリットたるんだ皮膚ごと切除できるまぶたの裏側を切るので傷跡が残らない
デメリット傷跡が残る可能性がある皮膚は切除しないので皮膚のたるみは取れない

上記のようなメリット・デメリットがあります。リスク・副作用は先ほどの脂肪注入手術と同じです。

他にも脱脂手術は病院ごとに様々な手法があるので、気になった病院に確認してみましょう。

茶クマ|くすみや色素沈着で茶色くなっている

茶クマは、肌を擦って茶色く色素沈着したクマや、メイク落としを怠ったり、紫外線や乾燥でくすんでしまったりして出来たクマです。

ケアとしては、保湿をしっかりし擦ったりせず刺激を与えないことが大切となります。

また、メラニンを抑える塗り薬を塗布することでも改善が見られる場合があります。

ピーリングや、ハイドロキノンの入った塗り薬が有名です。

レーザー治療という選択肢もありますが、色素沈着自体は時間はかかるものの自然に治ることも多い症状となっています。

上記のようなリスク・副作用の少ない治療がおすすめです。

青クマ|下まぶたの皮膚が薄く筋肉が透けている

青クマは、下まぶたの皮膚が家系的に薄い方や、加齢とともに薄くなった方に多く、まぶた裏の筋肉が透けて見えている現象です。

皮膚を厚くしたり、まぶたの下に脂肪などの組織を注入する治療が有効です。

レーザーや高周波などの機械を用いる治療や、PRP注射が挙げられますが、かなり個人差が出る治療になります。

レーザー治療はかなりリスク・副作用が少ない治療です。

レーザーの種類にもよりますが、やけどやくすみの悪化、色素脱失、毛やほくろへの反応などのリスクがあります。

それに対し脂肪などの組織を注入する治療は多くの方に効果的ですが、外科手術のため、ある程度高額な治療にはなってきます。

カウンセリングで自分のクマに合った治療を選ぼう

自分にとって最適な治療はどれか、またそもそも自分のクマはどれに該当するのかの判断は簡単ではありません

クマ治療のプロである、医師にカウンセリングを受けて自分に合った治療を受けましょう。

無料カウンセリングを行っている病院も多いですし、クマに悩む方はカウンセリングだけでも受けてみることをおすすめします。

クマ取り整形できるクリニックの選び方

クマ取り整形できるクリニックの選び方

ここではクマ取り整形ができるクリニックの選び方を3つのポイントで紹介します。

どこのクリニックが良いのかお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

自分のクマのタイプで選ぶ

前述したとおり、クマ取りには大きくわけて3種類に分かれます。

クマの種類によって治療方法が違うので、カウンセリングで種類を把握し、それにあった治療法があるクリニックを選びましょう。

ヒアルロン酸治療はできるが、外科治療はできない、というクリニックもあるのでよく確認してみてくださいね。

アクセス面で選ぶ

クマの種類によって治療方法が異なり、レーザー治療であれば複数回の施術を受けることになる可能性があります。

手術であれば1回で終了しますが、万が一トラブルが起きた際にアクセスが良い方が受診しやすいので安心ですね。

また、モニター価格で施術を受ける場合は、定期的に写真を撮りにクリニックに通う必要があるため、通いやすさは重要です。

トータルでかかる料金で選ぶ

クマの種類によって施術方法が異なるため、トータルでかかる料金で選ぶのもひとつです。

ヒアルロン酸治療は、1回の値段は安く抑えられますが、時間がたつと吸収されるため、回数が必要になります。

その点、脂肪注入は1回の値段はヒアルロン酸に比べると高いですが、定着すれば、繰り返し注入しなくてもよい場合があります。

どちらの治療がコスパ良く受けられるのかは、トータルでかかる料金を比べてみるとよいでしょう。

クマ取り整形できる新潟のおすすめクリニック6選!メニューと料金の比較表も紹介

クマ取り整形できる新潟のおすすめクリニック6選!メニューと料金の比較表も紹介

ここからは、新潟エリアでクマ取り治療ができるおすすめクリニックを6院紹介していきます。

クマ取りのメニューや料金、クリニックの特徴を詳しく説明しているので、ぜひクリニック選びの参考にしてくださいね。

クリニックロゴTCB東京中央美容外科湘南美容ロゴ植村ビューティークリニック ロゴNクリニックロゴしむら皮膚科クリニックやまもと形成外科クリニック ロゴ
クリニック名TCB 東京中央美容外科
新潟院

※期間によって
お得な割引クーポンあり
湘南美容クリニック
新潟院
植村美容外科Nクリニックしむら皮膚科
クリニック
やまもと形成外科
クリニック
クマ取り施術の料金クマ取り再生注射
9,800円

※他メニューあり
ヒアルロン酸
RHA1
0.3cc 18,330円〜
1.0cc 39,180円

※他メニューあり
ヒアルロン酸
目の下のクマ
55,000円
ヒアルロン酸注射(両側)
43,780円
※他メニューあり
ヒアルロン酸注射
ゴルゴライン
両側
55,000円
ティーマイン
アイコンプレックス
(14.2g)
15,400円
その他のクマ取り施術の料金切開法による目の下のたるみ取り
(下眼瞼除皺術)
スタンダード 83,600円
スーパーナチュラル 173,800

※他メニューあり
目元のたるみとり
113,000円

※麻酔代込み
※他メニューあり
目の下のふくらみ取り
308,000円
目の下のふくらみ取り
(経結膜的下眼瞼脱脂術)
217,800円
経結膜脱脂術
片側 88,000円〜
両側 165,000円
こんな人におすすめ豊富なメニューから
選びたい人
目元のシワが
気になっている人
駅から近いクリニックを
探している人
地元に根ざしたクリニックで
施術を受けたい人
手軽にクマ取り施術を
受けたい人
塗り薬で
クマをケアしたい人
詳細公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

TCB 東京中央美容外科 新潟院|明るく若々しい目元を目指したい人にピッタリ

TCB 東京中央美容外科 新潟院|明るく若々しい目元を目指したい人にピッタリ出典:TCB東京中央美容外科

TCB東京中央美容外科では、クマ取り注射のほかに手術でクマ取りをする方法があり、メニューが豊富なのが特徴です。

クマ取り手術は瞳の下のピンクの部分(結膜)から切開するため、表に傷ができず10~20分と手術時間も短くすみます。

目の下のふくらみを除去することで、明るくハリのある目元が期待できますよ。

クリニック名TCB 東京中央美容外科 新潟院
※期間によってお得な割引クーポンあり
クマ取り施術の料金クマ取り再生注射
9,800円

※他メニューあり
その他のクマ取り施術の料金切開法による目の下のたるみ取り(下眼瞼除皺術)
スタンダード 83,600円
スーパーナチュラル 173,800円

※他メニューあり
麻酔料笑気麻酔 2,750円
初回カウンセリング無料
地図
詳細公式サイト
TCB 東京中央美容外科 新潟院のおすすめポイント
・クマ取りメニューが豊富
・LINEクーポンで安く施術が受けられる
・JR新潟駅から徒歩2分とアクセス良好

東京中央美容外科では、LINEで友だち登録をすると割引クーポンが配布されることがあります。

クーポンを上手に利用して、お得に施術が受けられるのは嬉しいですね。

新潟駅からも徒歩2分とアクセス良好なので、通いやすいのも魅力です。

TCB東京中央美容外科新潟院の公式サイトはこちら

湘南美容クリニック 新潟院|ドクターに無料でメール相談できる

湘南美容クリニック 新潟院|ドクターに無料でメール相談できる出典:湘南美容クリニック

湘南美容クリニックでは、医師に無料でメール相談ができます。

些細なことからクマ取り全般について質問できるため、不安を解消した上で施術を受けられますね。

しかしながら、実際にクマの状態を見たほうが適切なカウンセリングができるので、ぜひクリニックへ行ってみてくださいね。

クリニック名湘南美容クリニック 新潟院
クマ取り施術の料金ヒアルロン酸
RHA1
0.3cc 18,330円〜1.0cc 39,180円

※他メニューあり
その他のクマ取り施術の料金目元のたるみとり
113,000円

※麻酔代込み
※他メニューあり
麻酔料局所麻酔無料
初回カウンセリング無料
地図
詳細公式サイト
湘南美容クリニック 新潟院のおすすめポイント
・麻酔代込みの施術費用
・不定期で割引キャンペーンをやっている
・注射での治療もできる

湘南美容クリニックは、麻酔代込みの明朗会計なので、他に料金がかかる心配がありません。

不定期ですが、期間限定で施術の割引キャンペーンを実施しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

手術は抵抗がある方には、注射での治療もありますので、医師と相談してみましょう。

湘南美容クリニック新潟院の公式サイトはこちら

植村美容外科|新潟駅万代口より徒歩1分のアクセス良好な立地にある

植村美容外科|新潟駅万代口より徒歩1分のアクセス良好な立地にある出典:植村美容外科

植村美容外科は、JR新潟駅万代口より徒歩1分とアクセス抜群の立地で通いやすいのが特徴です。

近隣に提携している駐車場があるため、車で通院も可能ですよ。

施術は主に、クマ取り手術とヒアルロン酸での治療がメインとなります。

院長自身、さまざまな美容施術を受けており、クマ取りも経験済みです。

患者の不安な気持ちも理解してくれるため、心強いですね。

クリニック名植村美容外科
クマ取り施術の料金ヒアルロン酸
目の下のクマ 55,000円
その他のクマ取り施術の料金目の下のふくらみ取り
308,000円
麻酔料※詳細はクリニックに要確認
初回カウンセリング※詳細はクリニックに要確認
地図
詳細公式サイト
植村美容外科のおすすめポイント
・最寄り駅からアクセス抜群
・患者さま第一主義のクリニック
・美的センスがある施術を提供

痛みや不安に寄り添い、常にお客様の目線で治療にあたってくれるので、悩み事を気軽に相談できるクリニックです。

植村美容外科の院長は、美的センスに自信をもっており、患者に喜ばれるよう診療に活かしています。

植村美容外科の公式サイトはこちら

Nクリニック|24時間Webで無料カウンセリングの予約ができる

Nクリニック|24時間Webで無料カウンセリングの予約ができる出典:Nクリニック

Nクリニックは24時間WEBで無料カウンセリングの予約ができるので、とても便利です。

地域に根差したクリニックであることが特徴で、院長は新潟の美容医療の発展を目指して日々診療にあたっています。

アットホームな雰囲気で患者に寄り添った提案をしてくれますよ。

クリニック名Nクリニック
クマ取り施術の料金ヒアルロン酸注射(両側)
43,780円
※他メニューあり
その他のクマ取り施術の料金目の下のふくらみ取り(経結膜的下眼瞼脱脂術)
217,800円
麻酔料※詳細はクリニックに要確認
初回カウンセリング無料
地図
詳細公式サイト
Nクリニックのおすすめポイント
・疑問や悩みを気軽に相談できる雰囲気
・治療に対する痛みの軽減に努めてくれる
・いつでもカウンセリング予約が可能

朗らかな雰囲気のクリニックなので、悩みを気軽に相談できるところが嬉しいポイントです。

治療の痛みに配慮してくれるクリニックのため、痛みが心配な方は相談してみると良いでしょう。

カウンセリング予約は24時間Webで可能なので、思ったときにすぐ予約ができますよ。

Nクリニックの公式サイトはこちら

しむら皮膚科クリニック|クマの種類により適切な治療法を選択できる

しむら皮膚科クリニック|クマの種類により適切な治療法を選択できる出典:しむら皮膚科クリニック

しむら皮膚科クリニックでは、クマの種類によってさまざまな治療を行っています。

一人一人に合った、適切な治療を選べるよう提案できるのが強みです。

・経結膜下脱脂法
・ハムラ法
・ヒアルロン酸
・PRP法
・ベビーコラーゲン

まずはカウンセリングを受け、自分にはどの治療が適切であるか判断してもらうと良いでしょう。

すっきりとした若々しい目元を期待できますよ。

クリニック名しむら皮膚科クリニック
クマ取り施術の料金ヒアルロン酸注射
ゴルゴライン両側 55,000円
その他のクマ取り施術の料金経結膜脱脂術
片側 88,000円〜両側 165,000円
麻酔料無料
初回カウンセリング初診料 3,300円
地図
詳細公式サイト
しむら皮膚科クリニックのおすすめポイント
・保険診療の診察も可能
・ネット予約可能
・スタッフによるカウンセリングは無料で受けられる

しむら皮膚科クリニックでは、保険診療の診察もできるため、他にお悩みがある場合はいっしょに相談ができますよ。

LINEで友だち登録をすると、ネット予約が可能なので便利です。

また、スタッフによるカウンセリングは無料なので、まずは話を聞きたい方はぜひ利用してみてくださいね。

しむら皮膚科クリニックの公式サイトはこちら

やまもと形成外科クリニック|アメリカで開発された医療機関限定の化粧品を使用している

やまもと形成外科クリニック|アメリカで開発された医療機関限定の化粧品を使用している出典:やまもと形成外科クリニック

やまもと形成外科クリニックでは、目の下の血管が浮き出てくるタイプのクマに対し、医療機関限定の化粧品で治療をします。

この化粧品は『ティーマインアイコンプレックス』というもので、医療機関専売品です。

抗酸化成分により皮膚を厚くし、毛細血管の透過性を抑え、クマの原因となる血液のうっ滞を消失させる効果が期待できます。

手術や針をさすのは抵抗がある方には、医師の診断で改善に見込みがある場合におすすめの化粧品です。

クリニック名やまもと形成外科クリニック
クマ取り施術の料金ティーマインアイコンプレックス(14.2g)
15,400円
その他のクマ取り施術の料金
麻酔料※詳細はクリニックに要確認
初回カウンセリング初診料 2,750円
地図
詳細公式サイト
やまもと形成外科クリニックのおすすめポイント
・20年間地域に根差した診療を行っている
・患者との話から適切な治療方法を提案してくれる
・切らずにクマ治療ができる

やまもと形成外科クリニックは1999年に新潟で開院した歴史のあるクリニックです。

患者との会話から、適切な治療方法を提案し、地域に根差した医療を提供しつづけています。

やまもと形成外科クリニックの公式サイトはこちら

クマ取り整形に関するQ&A

クマ取り整形に関するQ&Aここではクマ取り施術に関するQ&Aを紹介していきます。

事前準備についても詳しく載せているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

クマ取り施術を受けられない人はいる?

目の下のたるみ、何とか解決したいと思っている方は多いですよね。

しかし、中にはクマ取り施術を受けられない方がいます。

下記の表に当てはまっていないか、確認してみましょう。

・妊娠中・授乳中・妊活中の方
・がん治療中の方
・HIV陽性の方
・コントロールされていない糖尿病の方
・他、重大な心疾患や脳血管障害をもつ方

以上に当てはまる方は、どのクリニックでも治療ができない可能性があります。

クリニックによって条件が異なるので、気になる方は問い合わせてみてください。

施術前に準備しておくことはある?

施術内容にもよりますが、ダウンタイムが出る可能性があります。

また、当日の服装にも気を付けましょう。

施術によってお気に入りの服が汚れてしまうことがあるからです。

万全の準備をして施術に臨んでくださいね。

・血が出る可能性があるため、黒や紺などの暗い色の洋服を着用
・内出血を隠す帽子・眼鏡・サングラス・化粧道具を持参
・しっかり物が入る鞄で来る(クリニックから書類・薬など渡されます)
・ダウンタイムに備えて休みを取得しておく
・ジェルネイルは外しておく(手術の時のみ)
・ヒールがない運動靴で来る

不安を軽減するコツは事前の準備です。

ぜひ参考にしてくださいね。

新潟でクマ取り整形をするならメニューが豊富なクリニックを選ぼう!

新潟でクマ取り整形をするならメニューが豊富なクリニックを選ぼう!クマの原因はさまざまなので、自分にあった治療法が複数選べるクリニックをおすすめします。

まずはカウンセリングに行き、自分がどのタイプのクマなのかを見極めましょう。

アフターケアが充実しているクリニックを選ぶのも、おすすめです。

納得のいく施術を受けられるよう、この記事を参考に検討してみてくださいね。

※アフィリエイト広告を含んでいます。